ゲーム馬鹿な日々


下手の横好きが格ゲーやネトゲをメインに、ゲームな日々を綴るブログ
by arc1230
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

10/02/13 PS3 スターオーシャン4インターナショナル

去年の今頃、XBOX360で発売してたソフトですが、
PS3に移植され、インターナショナル版として発売されました。

既にXBOX360版で、いろいろネタは出ちゃっているので、
レビューとかは、そういうサイトみたほうがいいかも。

オレとしては、XBOX360版はクリアまでプレイ済み。
隠しダンジョンは、未踏破でしたが、その頃発売していたRPGの中では、
相当ハマってたゲームだったため、
RPGとしては、面白い部類だと思います。

追加要素がいまんとこよくわからん。
情報サイト等では、PTキャラに1キャラ追加とかどうとか。
確定情報なのかどうかサッパリですが。

戦闘面では、ターゲットの任意切替が出来るという部分が大きいかな。
XBOX360版ではできなかったし。



XBOX版2週目プレイ軌跡

2週目は最後までやってないくさい。
でも、PS3版とほぼ一緒だな。

どんな感じなのか書いてほしいって話もあったので・・・。

■ストーリー
 シリーズの時代背景的に、SO1より前の話。
 地球が宇宙開拓を始めた頃の話。
 SO2、SO3の主人公たちがよく言ってたセリフ。
 「未開惑星保護条約」っていうのが出来る前の話。

■システム
 ○フィールド・移動関連
  ・似ているとすれば、最近の代表作ではFF13。
   モンスターオブジェクトに、操作キャラが触れれば戦闘。
  ・□ボタンで短距離ダッシュ。
  ・R2ボタンで歩きと走りの切替

 ○アイテムクリエイト関連
  ・SO3の工房の代わりに、SO4では、宇宙船での移動があるため、
   その中でのみ実施可能。
   素材を手に入れたその場では実施できないのが不便。
   どれだけ遠くに離れていても、宇宙船に戻ってこないとクリエイトを
   実施できない。

  ・各キャラ毎にクリエイト用の固有スキルを所持。
   エッジなら鍛冶、レイミなら料理、フェイズなら錬金。
   レシピ開発は、1~3人で実施。
   レシピが出来たら、クリエイトを実施できる。
   たしかSO3と同じだったような?
   武器のレシピを作りたいなら、エッジをレシピ開発のチームに入れないと、
   武器のレシピは生まれない。
   料理ならレイミ。

  ・まれに、レシピの中に、特定のキャラをレシピ開発チームに入れないと、
   発生しないレシピもあり。
   →つまり、同じ錬金スキル持ちでも、開発されるレシピが異なる場合がある。

 ○戦闘関連
  ・SO3とほぼ同じ。
   追加要素として、操作キャラを狙うモンスターからの
   強制的にターゲットを外す「サイトアウト」と、
   発動中クリティカル率アップとスーパーアーマーが着く「ラッシュ」がある。
   また、特定のメンバーとの必殺技を次々と繋げる
   「ラッシュコンボモード」がある。
  
  ・「サイトアウト」は、発動させたモンスターの後ろに回りこみ、
   攻撃を実施できるためクリティカル率をアップさせることができたり、
   通常攻撃よりもダメージをアップさせることが出来る。
   ただし、「サイトアウトカウンター」を持つモンスターもいるため、
   万能ではない。
  
  ・「ラッシュ」は、キャラ毎にラッシュゲージが搭載されていて、
   これをが100%になったときに、解放できる。
   効果時間は、ラッシュゲージがなくなるまで。
   ラッシュ時はスーパーアーマーが着くとは言え、吹き飛ばされる攻撃もある。
   「ラッシュコンボモード」は、操作キャラのラッシュゲージが100%のときに、
   実行できる。
   画面に入力要求されているボタンを押していくことで、
   一方的にダメージを取ることが出来る。

  ・ボーナスボードの追加。
   既存シリーズでは、戦闘後、何%かHPMPが回復していたが、
   今作では、それがデフォルトで実行されない。
   ボーナスボードによってそれが実行される。
   ボーナスボードには、14個のマスがあり、
   戦闘時に特定の行動を起こすことによって、
   ボードが構築されていく。
   1マス毎の要素は、獲得EXP10%UP、獲得フォル10%UP、
   HPMP1%回復、パーティSP1P獲得。
   それぞれ複数個埋まっていれば、効果が重複する。

  ・ティルズシリーズのようなガンガンコンボを実施するようなゲームではない。
   でも、コンボはやりやすい。
   浮かせからの追い討ちなどもできる。
   比較的、ティルズシリーズよりはコンボはやりやすい。

 ○キャラ育成関連
  ・レベルアップ方式。
   レベル上がることで魔法や必殺技を覚えていくが、
   フィールドスキル(鍛冶スキルやピックポケット等)、
   バトルスキル(ファーストエイド等)は、スキルブックを
   入手することで覚えられる。

  ・スキルレベルは従来シリーズどおり、
   SPを消費してレベルをあげることが出来る。
   SO4では、個人が持つSPの他に、パーティSPがある。
   個人のSPはLVアップ時に獲得できるが、パーティSPは、
   ↑であったボーナスボードや、
   宝箱の取得、クエストクリア時に獲得できる。
   パーティSPは、どのキャラでも使うことができるため、
   個人のSPが足りないときに、
   パーティSPでスキルレベルをあげることも可能。
   ただし、パーティSPは、レシピ開発時にも使うため、
   枯渇させないようにしなければならない。

  ・つまり、レベル低い前半は、個人SPでスキルレベルをあげるよりも、
   ボーナスボードでSPを獲得できるようにして、戦闘の数をこなしたほうが、
   スキルレベルは上げやすいという話。
   ただし、ボーナスボードの状態はセーブデータに反映されないため、
   ロードすると初期化されてしまう。

まぁ、こんな感じ。
分かりやすいような分かりにくいような。
[PR]
by arc1230 | 2010-02-13 21:09 | コンシューマー

ファン

ブログジャンル

画像一覧