ゲーム馬鹿な日々


下手の横好きが格ゲーやネトゲをメインに、ゲームな日々を綴るブログ
by arc1230
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

10/10/06 PSP英雄伝説 零の軌跡

書くたびに「ひさしぶり」という言葉が出てくる。
そんなブログです。

どうも、アルです。

今日は、「零の軌跡」について書こうと思います。



今作もなかなかのボリュームです。
前作の空の軌跡のように、FCとかSCはついていませんが。
アタリの作品かと。
まぁ、ファルコム作品でハズレって、
なかなかレアモノな気がしますが。

てか、もう、ファルコムは各シリーズの新作を、
Win版で出さないんでしょうかね?
空の軌跡3部作はWin版でプレイしたので…。

イース7もマルチプラットフォームで出すっていう話が、
PSPのみの状態になってるし…。

それはさておき。
この記事では、ピンポイント攻略を乗せておきます。
本格的な攻略は、wiki等でもみてください。

--------------------------------------------------------------
■「空の軌跡」からの引継ぎは無し
 ⇒前作主人公のエステル・ヨシュアは出てきます。
  今作用の仕様で登場するのであしからず。

■釣りエサは、「一級釣師」にならないと購入できません
 ⇒「一級釣師」は、最速2章でなることが可能。
  ですが、それまでは、釣りエサの入手は、
  モンスターを倒したときのアイテムドロップのみです。
 ⇒2章のサブクエスト「魚料理の食材求む!」まで釣りを行わず、
  釣りエサを溜め込んでおくのがいいかと。
 ⇒「一級釣師」には16種類の魚の釣り上げが必要。
  それまでは、上記のとおりエサの入手が手間なので、
  各釣りポイントで最小のエサ数で最大の釣果を得ましょう。
  データロードをガンガン使いましょう。
 ⇒wiki見て、ポイント・竿・エサがあってるのに、
  魚釣れないのは単純に確率の問題です。
  「バイパーヘッド」と「パイソンヘッド」は、
  確率が低いだけのようです。
 ⇒16種類は、2章の時点で達成可能。
  「バイパーヘッド」と「パイソンヘッド」は、どちらか1種類
  釣り上げていれば、ほかの魚で達成できます。
  ※西クロスベル街道なら、「パイソンヘッド」が比較的狙いやすい。
   竿・エサの組合せから釣り上げられる魚が2種類のため。
 ⇒ちなみに、2章の時点で、
  釣りエサ「練り団子DX」を付けられる竿を入手できません。
  3章のメインクエストで必ず入手できるようになっています。

■Uマテリアルが足りない。
 ⇒2章の時点で、武器改造に必要なUマテリアルが
  不足してしまいます。
  この時点でのUマテリアルの入手法は、
  シャインニングポム(以下シャニポム)のドロップが
  最も安定しています。
 ⇒シャニポムを効率よく狩るなら、ウルスラ病院の手前マップが
  いいかと。
 ⇒シャニポムを倒すためのCP供給は、病院の宿屋を活用。
  「鷹目」のクォーツを先頭のキャラの装備させておいて、
  エリアチェンジを繰り返す。
  エリア境界から西に進んだところにある橋あたりまできて、
  MAPを確認。釣りポイントの西にMOBマークが3つあれば、
  シャニポムがいます。
 ⇒シャニポム周辺を掃除して、セーブしてからから手を出すこと。
  シャニポムの数が気に入らない。
  複数出たのにUマテリアルが1つしか手に入らない等の場合は、
  ロードすればいいのです。
 ⇒うまくいけば、1度の4つのマテリアルを入手できます。
  あとは必要数分、これの繰り返し。
 ⇒2章後半の星見の塔のモンスターのほとんど(全部?)が
  Uマテリアルを落とします。
  2章後半以降はこっちで稼ぐといいかと。

■強敵や数が多い場合の戦闘
 ⇒ランディが「クラッシュボム」を覚えると相当便利になります。
  数が多い場合、このクラフト技を使っておくだけで、
  ほとんどの攻撃を避けることができます。
  ただし、レジスト持ち以外のみ。
  かなり、狂った性能の技です。
  困ったときに投げてみるのは有り。


--------------------------------------------------------------
ピンポイント攻略は以上。

ちなみに、主人公キャラ達の声優さんは以下のとおり。

・ロイド
  柿原徹也…代表作:BLAZBLUE(ジン・キサラギ)

・エリィ
  遠藤綾…代表作:マクロスF(シェリル・ノーム)

・ティオ
  水橋かおり…代表作:魔法少女リリカルなのはStrikerS
            (ヴィヴィオ、ユーノ・スクライア)

・ランディ
  三木眞一郎…代表作:スーパーロボット大戦シリーズ
            (リュウセイ・ダテ)

今回はこんな感じで。
[PR]
by arc1230 | 2010-10-06 19:00 | コンシューマー

ファン

ブログジャンル

画像一覧